ちゃぶ台をひっくり返したくなったら 1

WordPressのプラグインを更新したらWordPressがまっしろけになってしまったまっさら事件以来、 mano a manoをどうしたものかと思い、試行錯誤していた1ヶ月。

まずは、契約しているサーバを動かしているプログラムのバージョンが原因で、 現時点でWordPressの更新をそのまま素直に受け入れて行くことが環境的に不可ということが判明。

じゃあサーバの借り先を変えればいいということになるんだろうけど、 メール(個人だけでなく家族も使用している)だったりドメインだったりの契約もまとめてしている プロバイダーなので、乗り換えによる影響範囲が大きくてなかなか気軽にはいかないということを理解した。

次に、WordPress以外のブログサービスに切り替えようと思い、とある有料サービスに申し込んだけれど、「帯に短し、襷に長し」という状況だったのですぐに解約。

手詰まりの末に思い立ったのは、今更ながら以前運営していた静的HTMLのウェブサイトを復活させる案。 そこで2週間ほどちくちくHTMLを修正・更新する日々が続いていたのだけれど、 レスポンシブ対応の面でこちらも断念に至る。

結局はプロバイダーが自社サーバにお金をかけてシステム環境を更新してくれるのを待ちながら WordPressはあまり触らずにいくという暫定的保留措置を取ることになった。

自動でback upを取るのは、最初のサーバ側のシステム環境問題に一周して戻ってしまい不可能なので、とりあえずは手動で実行していくしかないようだ。 幸いなことに、そんなにたくさん書いてないので、消失してもさほど痛手でもなかったりして。

プラグインの更新に起因してサイト内リンク切れが多発していたので、 固定ページは一旦すべて非表示にした。

というのも、今日のタイトルに関わるのだけれど、なんとなく、 ここらで、この1年くらいやってきたことのちゃぶ台をひっくり返したくなったのだ。

と、ようやくタイトルまで到達したけれど、長くなってしまったので、つづく。

“ちゃぶ台をひっくり返したくなったら 1” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です