母の日でした

ご無沙汰ちゃんです。unicoです。

今日は母の日でした。

息子からカード
夫からキャンドル
をもらって
じーーーん。
となりました。

この数週間
体調不良が
続いていて。

それでも仕事は
平日も週末もなく
せわしなくて。

自分が
「お母さん」
だったことを
忘れていたことに
気がつきました。

そんな折、
母からの電話で
母も私と似たような
体調不良のただ中に
あることを知り

やっぱりどこかで
つながっている感覚。

そんな母の日に寄せて。

みんなみんな
お母さんから
生まれました。

愛おしい人にも
そうでない人にも
知らないどこかの誰かにも
必ずお母さんがいます。

仲がいいとか悪いとか
一緒にいるとかいないとか
いろいろな事情も
あるかもしれない。

それでも。

お母さんが
こどもに注いだ
気持ちや
手間や
時間って

ピラミッドも
万里の長城も
かないっこないくらい
途方もないものなのです。

どんなにたくさんの
すごい人
きれいな人
かしこい人
がいる中で

自分がちっぽけで
イケてないように
思えたとしても

お母さんは
わが子だけを
一心に目で追って

わが子の
すごさや
すばらしさを

誰よりも
彼よりも

よーく
よーーーく
いちばん理解して

誇らしく
感動しています。

心ない外野なんかに
なんと言われようと

ただ
しあわせを

ただただ
いのちの輝きを

信じて

祈って

あれこれ
手出し口出し
したいのを

ぐっとこらえて
見守っています。

そんなお母さんが
大切にしている
いのち

それが
私であり
あなたです。

article no. 014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です