亀の甲山古墳の主さんとの会話

桜が終わって
菜の花と大根の花が
咲き乱れる川原をお散歩。

多摩川 写真

シロツメクサも
咲き始めていて
季節の移り変わりの
速さと正確さを感じます。

多摩川ダイナー
フィッシュ&チップスと
ビールで休憩して、

ビール 写真

多摩川台公園まで
足を伸ばしたら

亀の甲山古墳の主さんに

「おまえさんは勝手に
 反省ばかりしたがるけれど
 誰もおまえさんを
 責めたりしていない。 

 よい天気の日に
 美しい景色の中で
 愛おしい人たちと
 幸福な心持ちで
 共にいられたなら
 このうえなく上出来な人生だ
 とは思わないかい?」

と言われました。

空 写真

最近、会社の仕事の多忙さとの
兼ね合いもあって、
週末は休みがちだった私。

週末起業のペースが
スローすぎることを気にして、
自分を責めていました。

生まれてきて、
いま生きているだけで
充分上出来。

残りの人生はゲームとして
遊び倒そう!

そう決めたのに、
遊んでる自分を
反省してるなんて!

仕事も休みも
真剣な遊びごと。

まずは、
お腹の底から
笑いましょう。

花畑 写真

article no. 013

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です